0

簡単に出来ちゃう!赤鶏骨付きもものオーブン焼き

みんなが集まる年末年始にいかがですか?♪

材料(1鉄板分)
赤鶏骨付きもも(みつせ鶏、ふもと赤鶏)・・・ 2本
○ みつせ鶏ローフソーセージ または 太めのソーセージ・・・3本
○ 玉ねぎ(くし形切り) ・・・1玉
○ じゃがいも(くし形切り)・・・2個
○ トマト(くし形切り)・・・1個
○ レンコン水煮(輪切り)・・・1袋
○ 人参(乱切り)・・・1本
○ にんにく・・・3片
○ 岩塩・・・適宜
○ 粗挽きブラックペッパー・・・小さじ1
○ オリーブオイル・・・適宜
○ ローズマリー(ホール)・・・小さじ1
※写真は調理イメージです。

作り方

  1. 赤鶏(みつせ鶏やふもと赤鶏)の骨付きももは、皮のついていない面に骨に沿って切り込みを入れ、鍋たっぷりの熱湯で約5分湯通しする。ざるに上げ、岩塩をまぶす。
    (湯通しすることで、火が通りやすくなります。)
  2. みつせ鶏ローフソーセージ または 太めのソーセージに切り目を入れる。
  3. 熱したフライパンに①の皮面から、②の切り目を入れた面から入れ、表面に焼き色を付ける。
  4. 野菜はよく洗い、皮付きのまま切る。
    (大きさを揃えておくと、火の通りが均等になります。)
  5. 天板にオーブン用シートを敷いて全体に岩塩をふり、食材をバランスよくぎゅうぎゅうに詰める。さらに上から岩塩とブラックペッパーをまんべんなくふる。
  6. オリーブオイルを細い線を描くように全体にかける。
  7. 200℃で予熱したオーブンで約30分焼いて出来上がり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です